読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

英語にyoutubeを利用する

多読の勉強方法にとても興味を持っています。

多読の出来る英語教室が近くになく、遠くでも本当は行かせたい(行きたい・・・私も)のですが、気になっているところはとても費用が高いです。

先日、本屋さんで会った英語の先生からとにかく小さい頃は音声を聞かせておいた方が良い。勉強は遅くても問題ない。と言われ、それから音声を意識するようになりました。

いくつか音声付きの絵本を購入しましたが、その本のレベルはまだ娘には難しいです。

もっと赤ちゃんに読むような本から始めたいと思っていました。

しかし、そのような一文が数ページで終わってしまうような本にお金をかけるのがとてももったいなく感じてしまいます。

これもいつものことで余裕があればいくらでも買ってしまうのですが・・・

そこでやっと気づいたのが、youtube

youtubeで絵本を読んでくれているのですね。しかも有名な絵本はほとんどあるようです。うちにもともとある絵本もありました。

これを絵本をめくりながら子どもに見せてみました。

とても喜んでいます。

気にいった本は「Where's Spot」です。

お母さん犬が子ども犬(spot)を探すお話で、「Is he under the stairs?」のように質問していくのですが、「under」のような前置詞の勉強になると感じます。