こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

第9回 未来をつくる学びテスト結果

結果がWEB公開されました。

受験者数が思っていたよりかなり少なく、1,197人。

昨年が1,243人で、毎年増えているようだったのですが、雨だったからではないか?なんて思ってしまいました。

何故なら、雨降って濡れさせてまで、電車でテストを受けにいくのはな~なんて私自身が思ってしまったからです。

 

結果は

3科で100番台後半。

2科で200番台後半。

という結果でした。

算数は出来たと言ってた割にはあまりよくなく、国語は全くできなかったと言った割には良かった気がします。

科学は良かったのですが、回答を見てみると、こんな内容で〇なんだーという感想を持ちました。

とにかく書く!やっぱりこれが大事なような。

 

娘はブンブンどりむをやっています。

付録の問題集などはかなりたまっているのですが、なんとか課題だけは出している感じ。

それが書くテストである日能研のテストと相性がいい理由なのかな~とも考えています。

結構費用も高いので本当にそうであればいいのですが、そのためかブンブンだけはやめたくないと思ってしまうのです。

まだまだ書くことが得意とはいえませんが、上達すればいいな~と思っています。

 

 

 

boshinohibi.hatenablog.jp

 

第9回未来をつくる学びテストを受けました

朝日新聞主催の未来をつくる学びテストを受けてきました。

場所は2か所で慶応大学と早稲田大学

うちは早稲田大学を選択しました。

朝、9時に集合で早稲田駅近くになればなるほど、同じような親子を見かけました。

早稲田大学までは道を調べなくても、沢山の親子についていくという感じで大学に到着。

レインコートを拒否した娘は洋服も結構濡れ、靴下までしみ込んでいました。

娘を会場の教室に届け、私は保護者会の会場へ。

広いホールで行われたのですが、結構な人でした。

 

保護者会の内容は最初に朝日新聞社の方からのお話。

いかに新聞を読むことが重要かということに関連づれられたお話と、新聞の活用方法について。

その後は問題を作成している日能研の方のお話。

今回のテスト内容についてでした。

習っているとかほとんど関係のない問題。

読んで、考えて、まとめる。

日能研のテストもそんな傾向がある気がしていたので、テスト前に娘に「とにかく書く!わからなかったら適当に近いことを想像して書くんだよ。」と伝えたのでした。

にもかかわらず・・・

 

保護者会で今回の問題をいくつか取り上げられました。

その中に、「お」がつく言葉でその「お」がつかないと違う意味になるものを提示して、説明するという問題がありました。

娘に「なんて書いた?」と聞くと、

「〇〇が思いついたのはねー、「おてだま」と「てだま」。手玉を取るって言うでしょ。」

私は「すごい!!よくそんな言葉知ってるね~」と喜んだのですが、なんと何も書かずに空欄で出したそうです。

理由は「手玉に取る」をうまく説明できなかかったから。

2個思いついた単語を書くだけで点数が入るのに・・・・(泣)

今回は残念でしたが、そんな言葉を知っていて、しかも試験中にちゃんと考えられたことが嬉しくなりました。

その言葉は娘の大好きな本「黒魔女シリーズ」で出てきたそうです。

娘の選ぶ本はよくある推薦図書とは程遠いものばかりですが、役に立つこともあるんだな~と思いつつも、もっと違う本も読んで欲しいと密かに願うのでした。

結果は2日後で明日web公開です。

 

 

 

小3 6月リトルオープン結果

四谷大塚のリトルオープンテストを受けました。

3月にも同じテストを受けているのですが、その時初めて平均以下という結果になり、やっぱり勉強しないとどんどん落ちるな~なんて思ったものでした。

そして、難しいので、このテストはもう受けなくていいかななんて思った記憶もあるのですが、悪かったことすら忘れてまた受けていました。

その時は国語の偏差値が40台で平均点以下。

算数がまあまあだったので、なんとか2科で平均点越えという感じでした。

今回は・・・

国語と算数の結果が真逆。

国語が偏差値60、算数がまたまた40台。

2回とも、分布図で一番多い人数の場所にいます。

 

テストが終わった時、娘がすぐにいいました。

「分数とか、少数とか習ってないものがたくさーん出たんだよ」と。

でも楽しそうに言ったのです。

それなので、私もがっかりした気分になりませんでした。

そしてその習っていない中でも出来たものもあったのです。

「すごいじゃん!!!なんで出来たの?」と聞くと、

ドラえもんで読んだもん」と言ったのです。

家にある学習漫画で,ある程度少数をはどんなものだとか理解していたようです。

とにかく今回は難しいと感じました。

塾に通ってる子はこんなに進んでるんだな~と、塾の戦略?のような気持ちになったりしつつも、受けて良かったという感想。

 

全国統一小学生テストでは夏期講習の無料案内は来ませんでした。

校舎独自で案内も出しているようで、9月から入塾する人に限り、夏休み4日間無料講座というものが届きました。

全統では「トップレベル講座」、リトルでは「準備講座」の案内でした。

入塾はまだしませんので、夏期講習は娘と相談して行く気があるなら他をあたります。

 

マザウェイズで60%オフセール

もうすぐ各地で夏祭りが開催されます。

急遽、浴衣をイオンで購入したとブログに載せたのですが、開けてみたら、娘には大きすぎました。

135cmくらいなので、140ではもったいないとケチって150cmを購入。

やはり失敗しました。

しかも先日イオンに行くと1万円くらいだったものが値下げして、7千円になっていました(泣)

 

今年の浴衣は去年も来ていた丈の短いものでも着させようかと、思っていたところ、母からLINEが。

「マザウェイズで60%オフやっていて140の浴衣もあるよ~」

「可愛くなくてもいいから買って!!」

定価2,900円くらいのものが、60%オフなので1,000円ちょっと。

定価でも安くてびっくりしたのに、驚きでした。

一緒にスカートも買ってきてもらい、それも1,000円以下。

その夜、ニュースを見ていると「マザウェイロス」というタイトルで出ていました。

倒産したようですね。

私もそんなに安いなら行ってみたいと思い、会社が終わってから行ってきました。

品物も結構売れていてガラガラのコーナーもありましたが、水着とラッシュガード、キュロットを購入。

3つで3,000円ちょい。

安いと思っていただけに意外に高く感じたのですが、娘が気に入ってくれたので良かったです。

(私はあまり好きではないのですが、安いので・・・)

 

今までにマザウェイズは何回か利用したことがありました。

一番買ってよかったものが、3,4歳くらいの時のレイン用オーバーオール。

雨の日にとても活躍し、可愛かったのですが、サイズは小さいものだけ。

とにかく何でもと言うくらい揃っているので、急ぎで欲しい時は役立っていたお店がなくなるのは残念。

新たなお店が出来るのを願います。

 

小3 日能研全国テストを受けました

6/16(日)に日能研の全国テストを受けました。

日能研の問題は書かせる問題が多いので、受けるだけでもいい勉強になる気がします。

2年生から受けているのですが、今回は終わった時に出てきた子が多かった印象がありました。

昨日はネットでの結果公開。

日能研は結果が早くてとてもいいです。

受験者数は6,372人。

娘の結果は2科で250点ほど。

順位は200位台の後半でした。

算数・国語それぞれで見ると600位台とか300位台とかそんな感じなのですが、2科になると順位がぐっとあがります。

 

テストの帰りちらっと問題と解答を見ました。

算数で工夫して計算しようというところ、答えが間違っています。

15から25の数字を足す問題ですが、19と21、18と22のように40のになるように足してから答えをだすのですが、それが間違っているのです。

やり方はあっています。

なぜなら19+21の答えを30と書き、すべて30で足しているのです。

こんな感じで簡単な計算をミスる娘。

そろばん2級で計算をすべてそろばんで考える母からすると、「そろばんやってるからだよ」と言われました。

そろばんで暗算が早く正確にはまだ出てきおらず、中途半端な状況のようです。

国語はいつも結構な割合で間違える漢字がすべて書けました。

最近学校のテストでも100点満点の30点なんていう漢字テストを持ち帰ったりするようになったので、簡単な問題ではあったのですがよかったです。

3年生の漢字問題集ももっていないので、探しました。

今、一番いいなと感じているのが、「出口先生の頭がよくなる漢字」です。

2年生の「チャ太郎ドリル」がまだ終わっていないので、それが終わったら買いたいです。