読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

子どもの歩く歩数

保育園は歩いて15分くらいかかるところに通っていました。

そのため、自転車に乗せていたことも多かったのですが、年長さんになり縄跳びをしながら通園したり、ばあばがお迎えの時は帰りは歩いて帰っていました。

土日も公園で走り回るというよりは電車に乗って買い物に行くということが多かったのですが、買い物でも結構歩いていました。

以前に子どもの年齢の距離は歩けると聞き、4歳だったら4キロは歩けるんだなと考えていました。

小学生になって、歩数が全然足りていないと思います。

小学校は歩いて5分ほど。

常に動き回るタイプでなく、学童でも外遊びに参加しなかったりしているようです。

夏にぐんぐん伸びていた身長も今では止まり、体重ばかり増えているような感じです。

土曜日には今までやっていたピアノに加え、そろばんが増えて、やはり歩数が減ってきています。

小学校は近いと親が楽ですが、子どもにとっては遠い方がいいなと感じます。

そして中学校は部活、勉強など忙しいと思うので近い方がよいかも。

うちの中学校は歩いて15分はかかるので、真逆。

こどもが歩く歩数が減ることで色々な弊害が出てくることも目にするので、せめて土日の過ごし方も考えなければと思います。

晴れの日には短時間でも必ず公園で遊ぶ。

習い事は極力徒歩で。

そしてたまには広い公園にでも連れていかないとな~と思います。