読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

小学校初めての授業参観

先日娘が小学校入学して初めての授業参観がありました。

まだ、勉強もそんなに始まっていないなか、もう授業参観??ってびっくりしました。懇談会がメインなのかもしれませんが。

うちは通信教育のポピーを4月から始めたのですが、昨日5月分が届き、その親用の冊子には「授業参観と懇談会のポイント」なんて特集でした。

もう終わりましたので、遅かったです。多くの学校は5月に行われるのかなって思いました。

娘は保育園のお友達と隣の席です。ですので、よくお話してしまうだろうと想像していました。それも少しは気になったのですが、一番気になったのは姿勢。

姿勢が悪い。後ろから見ると背中が丸まっています。

もっと小さい頃は姿勢がいいななんて思っていたのですが、ちょっとショック。

ただでさえ腹筋がなく、お腹が出ているのでしっかりした姿勢を保って欲しいと願います。

家の椅子が悪いからかな~。早く椅子を買おう。

全員が前に出て簡単な発表をしたのですが、大きな声で発表出来たのでそれは良かった。褒めどころが見つかりました。

でも、聞く方は途中飽きてきて、姿勢がぐだぐだで悪い方ばかり目がいきますが、とりあえずこらえます。

それぞれが書いた名前を書いたものが教室に飾られていました。ものすごく綺麗な字を書いている子がいることにびっくり。大人のような字です。小1でそんな綺麗な字を書けるなんて!習っているのかな?気になります。

娘に「〇〇ちゃんの字綺麗だね」というと「そうそう!」ってわかっていました。習っているかは知らないみたいなので、聞いてみたら?なんて言ってしまいました。

娘に習わせたいことの一つです。やっぱり字が綺麗っていいなと思います。