読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

学童初日が終わりました

昨日から学童の始まりです。

小学校に学童は2つあり、娘が通う学童は小規模の方の学童で、一度も中に入ったことがありません。

朝、どこから入るのかもわからなかったので、少し早めにおばあちゃんと3人で行き、おばあちゃんには場所を確かめてもらいました。

8時から開所のため、すぐに預けなくては会社に間に合いません。ですので、前で待機し、一人の方が入るとすぐに中に入りました。

朝お弁当を作り、すべてのものに名前が書いてあるかも確認し、準備万端。娘はワクワクです。

お迎えはおばあちゃんにお願いし、私は18時過ぎに家に帰りました。

娘に「学童どうだった?」と聞くと、「友達もう3人出来た」と返事。本当に安心しました。友達と言っているのは3年生(娘の学童は3年生まで)で、優しいお姉ちゃんたちが遊んでくれたんだなと嬉しくなりました。

1年生のお友達はまだ出来なかったようです。うちの子も自分から話しかけられるタイプではないので、積極的な子がいないとそれぞれが話しかけられるのを待つような状況になるみたいです。

もう一つの学童には同じ保育園からのお友達がいます。

外遊びの時は合同で遊ぶようで、そのお友達とも遊べたようです。

とっても楽しかった様子。

学童はお金もかかるし、色々親が大変と聞いていたので、入らない方法はないかななんて考えていたこともありますが、娘が楽しいと言ってくれるのが一番預けて良かったと思える瞬間です。