読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

こどもの便秘

こどもの排便はとても気になります。

娘は2歳くらいまではものすごく順調で、大人のような大きな便をして驚くこともあったくらいです。

段々大きくなってくると、便が硬いようで、トイレでりきむようになりました。

そして4歳位からコロコロの小さい便しか出なくなったのです。

ものすご~く食べる子で、沢山食べて全然でないのではとても心配です。沢山食べるからか、腹筋が無いからか他の子に比べてかなりお腹が出ています。

小児科に行くたびにお腹が出ていることを心配していると伝えると、子どもはお腹が出ているものと言われて終わってしまいました。

最初に小児科で浣腸を大量に処方されやっていたこともあります。

それでも出たり出なかったりですっきりしません。

そして何かのきっかけで子ども専門の便秘外来がある病院を見つけました。

受診すると、まずレントゲンを撮られ、コロコロの便が腸に連なっているのを見せられたそうです。というのは私はその病院に一度も付き添いしていないので、いつも母にお願いしています。

最初は月に1回程度から最近は3か月に1回くらい通院しています。

重カマという薬をずっと飲み続けています。大きい便も出るようになり、ほっとしているとまたコロコロに戻ったりとの状況ですが、先生は問題ないとのお話です。

調子が良ければ1日1回。悪ければ1日2回の服薬を続けるように言われています。

便で悩んでいるお母さんって多いみたいですね。私も同じ病院を3人位に教えて行っているようです。