読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

縄跳びが上達しました

縄跳びが上達してきました。

走り縄跳びが完全に出来るようになったのです。

出来なかったことが想像できないくらい、普通にやっています。

練習約10日目。

朝、保育園に行くときに縄跳びをしながら行きます。最初は1回飛ぶのに1回まわせないので、「たったったっ」のリズムに1回まわして練習しました。

これはすぐに出来るようになり、すぐに縄跳びが楽しくなってきたようです。

そのなると、毎日縄跳びをやることが出来ます。

走りながら右手にロープを持って、最初はただ回す。その後、飛んでいるつもりで回す。

この練習をしていると、全然出来そうだったので、両手でやらせるとうまくいきません。そこで、今度は左手で持たせブンブンまわすことをさせました。

やはり左手だとうまく回せません。それを保育園に行くときにやらせました。

だんだん上手になり、昨日自分なりに両手で持ってやってみたら2回位続けて出来ました。

そこで、なんだか「コツを掴んだ!」と言って、何度も繰り返すと、距離は1キロくらいの間で9回くらい続けて出来るようになりました。

ますます楽しくなり、午後からの外出時もまた1キロくらいの道のりを往復で縄跳びをしました。すると、帰りには坂まで縄跳びを回しながら登れ、普通に20回以上続けることが出来るようになりました。

止まったままの前まわしはまだ、ドスンドスンと両足で着地します。でも、もうすぐに出来ると思います。

赤ちゃんの頃からかなり運動がダメってわかってました。滑り台をすれば前につんのめり、口を切ります。走っても顔をケガします。ベッドから起き上がるときも、普通に起き上がれず、顔をベッドに押し付けておきます。このすべてが赤ちゃんなら普通ですが、年中くらいまでこんな感じでした。ですので、何をやるにもひやひやなのです。

こんな子が毎日ちょっとづつですが、成長が見られるので、私も教え甲斐があり、あきらめなければなんでも出来るんだな~なんて感じています。