読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

小学校入学前のこどもたち

保育園

保育園の保育参観がありました。

幼稚園にはいろいろな特色があるので、恐らく出来ることも全く違うと思いますがうちの保育園のこどもたちの成長状況について書き残したいと思います。

19人中何人かはわかりませんが、ほとんどの子が逆上がりが出来るようになっていました。1回では成功しなくても何回かやれば成功する子や、余裕な子。前回りはうち以外ほとんど出来るのではと思います。

縄跳びは一人で飛ぶのは前まわし、後ろまわしを普通に続けて飛ぶ子。2回飛んで1回まわす飛び方で何回も飛べる子。大繩はほとんどの子が飛べてました。

独楽まわしは男の子はかなり上手です。手に乗せることもできるようです。

娘は・・・

全部できません。

逆上がりは腕の力が無いからか、足が上がってもすぐに落ちてしまいます。

鉄棒の前回りは上に飛び乗ることが出来ません。上げてあげれば回ります。

縄跳びは腕を頭の上から回す感じな飛び方で、たまに数回。1回も出来ない時もあります。

独楽まわしは出来ると言っているのですが、見せてもらっていません。

すぐに「できないもん」と言って最初からあきらめの言葉が出ます。

ウンテイは身軽なためかなんとかいくつかは進めますが、スムーズな感じのウンテイではありません。

もともとかなりどんくさく、普通に走ることもかなり大きくなってからで、今も走り方が競歩な感じです。

これはやっぱり色々させてこなかったからなのか。毎日のように縄跳びをしているとおっしゃっているお子さんもいらっしゃいました。ちょっと反省です。

運動方面は無理っぽいので、出来なくてもいいのであきらめない心と体を動かす楽しさだけはもって欲しいと願って、一緒に取り組んでいこうと思います。