読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

ピアノの進度

習い事

娘は4歳10か月の時にピアノを習い始めました。

教材は

学研の「やさしいおんがくドリル」上巻→下巻→(1年2か月後スタート)「がくてんドリル」1

ヤマハの「みんなのオルガン・ピアノの本」1→(1年3か月後)2

全音楽譜出版社の「バーナムピアノテクニック」ミニブック→(8か月後)導入書

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のような感じで3冊を平行しています。

 進み方はどうでしょうか。恐らく早くもなく、遅すぎもなくってな感じだと思います。練習は病気や外出でどうしてもできない時以外は毎日やっています。

ただ、毎日はやっているのですが、1曲につき1回くらい。時間で5分位だと思います。スムーズにひけなければ数回やりますが、そんなに難しくないのであっという間に「できた!」と言って練習を終わりにしています。

私もただ弾ければ終わってよしとしていたのですが、最近は強弱とか細かいところまで指導してくださるので、レッスンの時は全然だめなことも多々あります。

よく注意されることは楽譜を見ていないこと。手首が動くこと。

習ってから1年4か月ほどですが、音符の読みはまだ怪しいです。

保育園ではピアニカをたまにやっています。ピアノを習っていることで、簡単に弾けることからそういった時には楽しく感じているようですが、ピアノは大好きまではいかないようです。

ピアノが好きな子って自分から暇さえあればピアノに触ると聞くので、全然違うな~と思いますが、私がそうだったように、やってて良かったと思える時がくればいいなと思います。

引っ越しもあり得るので、ピアノは電子ピアノです。