読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

ディアウォールを購入

インテリア おもちゃ

家に掛け時計がありません。お祝いにもらったこどもの写真を入れるものはあるのですが、時間がわかりずらいので使ってません。

ちょうど時計が読めるか読めないかの年齢になり、家に秒針もあるわかりやすい時計が必要だと思い、ここ最近購入リストの中に入っていました。

しかし、私の家は賃貸です。リビングにはものが掛けられるような板は張り付いていません。では隣の和室にかけるしかないかな~とか、掛け時計をどこかに置くかとか考えていたところ、見つけました。

ネットで「賃貸 掛け時計」と検索したところ、「ディアウォール」という商品を知りました。とにかく賃貸で住んでいるときは何年もありますが、ずっと画鋲すら使ったことがありません。画鋲なら良いというようなこともあるようですが、自分の家でないので穴が開くことに抵抗がありました。

「ディアウォール」は突っ張り棒の両端だけというイメージのものです。

「ディアウォール」に板をさし天井から床にたてます。そこへくぎなども打てるので、時計やバッグなどもかけることが出来るようになります。

早速ホームセンターへ。木材のコーナーに行くとすぐに2×4という必要な木材が目に入りました。ネットどおり500円ほど。カット代は30円です。「ディアウォール」は3色ありました。黒・白・ナチュラル(茶)です。

板は店員さんに「ディアウォール」と使いたいと伝えると、木の中から沢山見て、いいのを選んでくれました。木は曲がっているものもあると情報を得ていたので、そのためだと思います。5千円以上で配送料無料とのことでしたの、ディアウォール2セットと残り2千円程を他の売り場で購入し、届けてもらうことになりました。

ホームセンターはそんなに近いわけでもないので、久々来たのですが、いろいろなものが安くてびっくり。

今回こどもに買おうと決めていた「kitpas」とU字型の磁石も購入して帰りました。