読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもにいいこと

母子生活。こどもにいいことを何でもやりたい、身の丈で。

過剰歯

生活

5歳半で上の歯から抜けました。みんな下の歯から抜けているけど大丈夫かな?とちょっと気になっていました。

素人考えで、永久歯は出来るだけ遅く生えたらいいな、なんて思っていました。先輩ママさんに上から抜けたんだけど、大丈夫?と聞いてもみんな大丈夫だよ~というような返事でした。

ネット検索すると上の歯が早い時期に抜ける理由はどこかにぶつけたか、抜ける時期だったというようなものでした。

次に下の歯が抜けました。抜けると赤く肉みたいのが浮き上がっていて、こちらはびっくりしてすぐにまたネット検索。

これは普通のことだとわかりましたが、2本抜けたし、一度歯医者さんに診てもらおうと予約しました。

先生に「下も抜けたのですが、肉が浮き上がっていて・・」と伝えると、「下はいいんだけど、上が気になるな~レントゲン撮っていい?」とのことでした。

説明を受けると、この時期に上が抜けている理由は自然に抜ける時期だったか、過剰歯かとのこと。

過剰歯???初めて聞きました。

レントゲンを撮ると今生えている歯の下にもう一本歯があります。過剰歯でした。

上の隣の歯がぐらぐらしたらまた見せにくればよいとのこと。結局抜かなくてはいけない可能性が高そうな感じです。麻酔して抜くのこわいな~

そして今では下の歯が2本抜けてしかも永久歯がハの字に生えています。これもネット検索すると結構出てきました。私と同じで矯正が必要になりそうですが、将来的に歯に良くないのではと心配し、極力矯正をしたくないので、ほかの歯が抜けて歯が動いてくれることを期待します。